離婚問題における弁護士費用

通常、離婚が成立するまでには、以下のような段階を経ることになります。

 

①相談・準備 →②離婚協議 →③離婚調停 →④離婚裁判 →⑤強制執行

 

弁護士は、上記の全ての段階において対応することができます。そこで当事務所では、上記各段階に対応した下記の料金プランを設定しております。特に、まとまった支払いが不要な月額報酬プランを用意しておりますので、お気軽に当事務所へお問い合わせください。

(1) 法律相談 

5,000円/30分(別途消費税)

なお、初回相談に限り、当初30分は無料といたします。

 

(2)バックアッププラン

2万円/1ヶ月(別途消費税)

電話、メール、面談など、継続的にご相談をお受けいたします。ご契約いただいている期間内(3か月契約を基本とします)は、原則として何度でもご相談いただくことができます。但し、他の業務に支障が生じない範囲で、概ね月合計4時間程度を上限といたします。

 

(3)離婚協議書作成プラン

10万円(別途消費税)

なお、公正証書で離婚協議書を作成する場合には別途公証役場に支払う費用が別途かかります。

 

(4)離婚協議・調停サポート(代理人)

Aプラン: 協議・調停終了まで毎月3万5000円+成功報酬金(30万円+経済的利益の10%)(別途消費税)

 

ただし、親権について争いがある場合には、協議・調停終了まで毎月5万円+成功報酬金(50万円+経済的利益の10%)をお支払いいただきます。

 

 

Bプラン: 着手金30万円+成功報酬金(30万円+経済的利益の10%)(別途消費税)

 

ただし、親権について争いがある場合には、着手金50万円+成功報酬金(50万円+経済的利益の10%)をお支払いいただきます。また、離婚協議が整わず、裁判所の手続きに移行する場合には、裁判所手続き移行費用として10万円をお支払いいただきます。

なお、バックアッププランをご契約中の方が協議・調停サポートに移行する場合には、バックアッププランの契約期間に応じて、着手金を割引きいたします。

 

(5)離婚訴訟サポート(代理人)

Aプラン: 着手手数料10万円+訴訟手続(当該審級)終了まで毎月3万5000円+成功報酬金(40万円+経済的利益の10%)(別途消費税)

 

ただし、親権について争いがある場合には、訴訟手続(当該審級)終了まで毎月5万円+成功報酬金(50万円+経済的利益の10%)(別途消費税)をお支払いいただきます。

 

Bプラン: 着手金40万円+成功報酬金(40万円+経済的利益の10%)(別途消費税)

 

ただし、親権について争いがある場合には、着手金50万円+成功報酬金(50万円+経済的利益の10%)(別途消費税)をお支払いいただきます。

 

離婚に関する弁護士費用については当事務所までお問い合わせください

電話番号 : 03-4570-0690 までお電話ください。

 

【受付時間】 24時間受付
(原則として、翌営業日までには折り返しの連絡をしますので、留守電のメッセージが流 れた場合には、連絡先及びご希望の面談日時を録音してくださるようお願いします。なお、ご要望に応じて、夜間・早朝・土日の相談にも可能な限り対応しますので、お気軽にお問い合わせください。)

野中法律事務所

東京都新宿区西新宿8-3-1 西新宿GFビル3階

 

TEL:03-4570-0690【24時間受付】

(平日午前9時30分~午後6時以外は留守電による受付)

 

 

お気軽にご相談ください