弁護士の紹介

 

 

 

 

 

弁護士・弁理士

個人情報保護士・マイナンバー管理士


野 中  武(のなか たけし)
Takeshi Nonaka

経歴

 平成7年3月 早稲田大学法学部卒業
 平成10年10月 司法試験合格
 平成12年10月 司法修習修了(53期)
 平成12年10月 弁護士登録(登録番号 第28261号)
阿部・松留法律事務所に入所
(主に、労働法、知的財産法、企業法務に従事)
 平成17年8月 米国留学
 平成18年5月 American University, Washington College of LawのLL.M. 修了
 平成18年7月~12月 米国ワシントン州シアトルのOgden, Murphy Wallace法律事務所において、企業法務の実務を研修
 平成21年1月 弁理士登録(登録番号 第16034号)

 平成24年2月

 平成27年10月

当法律事務所を開設

東京簡易裁判所 非常勤裁判官(民事調停官)就任

 

所属団体・役職

  • 日本弁護士連合会(登録:2000年) 
  • 東京弁護士会(登録:2000年)
  • 日本弁理士会(登録:2009年)
  • 東京弁護士会 労働法制特別委員会(2009年~現在)
  • 東京簡易裁判所 非常勤裁判官(民事調停官)(2015年10月~現在)
  • 東京商工会議所 会員
  • マイナンバー実務検定1級取得(2015年11月)
  • 個人情報保護士(2015年12月)
  • マイナンバー管理士(2016年3月)

 

法律相談委員・講師ほか

  • 東京商工会議所 本部法律相談委員(2018年~現在)
  • 東京弁護士会 労働相談相談委員(2007年~現在)
  • 全国社会保険労務士会連合会 第8回特別研修 ゼミナール講師(2012年)
  • 全国社会保険労務士会連合会 第9回特別研修 ゼミナール講師(2013年)
  • 東京都知的財産総合センター 相談委員(2012年~2014年)
  • 日弁連交通事故相談センター 相談委員(2012年~2016年)

執筆・著書ほか

  • 弁護士ドットコムニュース「2年目外資系OLを襲った試練「あなたの部署は売却されます」…転籍拒否はできるのか」の取材コメントをしました(2018/5/20)。
  • 書籍『新労働事件実務マニュアル 第4版』(東京弁護士会労働法制特別委員会編著)(ぎょうせい)
  • 書籍『迷ったら使う!マイナンバー実践ガイドQ&A』(労働調査会)
  • 論文「【集中連載】職務発明制度に関する特許法改正《企業における実務対応》第1回平成27年特許法改正」(労働調査会発行『労働基準広報』平成28年4月1日号)
  • 論文「【集中連載】職務発明制度に関する特許法改正《企業における実務対応》第2回改正後の職務発明制度」(労働調査会発行『労働基準広報』平成28年4月21日号)
  • 論文「【集中連載】職務発明制度に関する特許法改正《企業における実務対応》第3回職務発明ガイドラインと改正法の適用基準」(労働調査会発行『労働基準広報』平成28年5月1日号)
  • 論文「【集中連載】マイナンバー法《民間企業に求められる実務対応》」(労働調査会発行『労働基準広報』平成27年4月1日号)
  • 論文「【集中連載】マイナンバー法《民間企業に求められる実務対応》第2回 民間事業者の準備事項とガイドラインの内容①」(労働調査会発行『労働基準広報』平成27年5月1日号)
  • 論文「【集中連載】マイナンバー法《民間企業に求められる実務対応》第3回 ガイドラインの内容②と企業に求められる安全管理措置」(労働調査会発行『労働基準広報』平成27年6月11日号)
  • 雑誌「Ambitiousアンビシャス Vol.5」の「大人のための緊急回避マニュアルー会社からリストラ宣告された」
  • 雑誌「Ambitiousアンビシャス Vol.6」の「大人のための緊急回避マニュアルー会社に副業がバレて上司に呼び出された」
  • 平成27年4月3日(金)TBSテレビ「あさチャン!」において、新しいタイプの商標「音」商標についてコメント

野中法律事務所

東京都新宿区西新宿8-3-1 西新宿GFビル3階

 

TEL:03-4570-0690【24時間受付】

(平日午前9時30分~午後6時以外は留守電による受付)

 

 

お気軽にご相談ください